簡単・確実にバストアップする方法をカップ別に紹介!

この記事は7分で読めます

簡単・確実にバストアップする方法をカップ別に紹介!

こんにちは、まおです。

「バストアップしたいけれどなかなか続かない!」と感じたことはありませんか。

仕事に追われて時間がなかったり、子供がいる方は育児に時間がかかったりといったこともあり、なかなかバストアップのために時間を取るの難しいといったこともあるかと思います。

 

そんな中、様々なバストアップ方法を試してきた方もいるかもしれません。

 

「いろいろ試したけれどバストアップできない・・・」

 

そんなお悩みを解決すべく、今回はカップ別に簡単で確実にバストアップする方法をお伝えします。

 

カップ別ということですが、

  • Aカップ以上
  • AAカップ

であるかによって原因も異なるので、二つに分けてお伝えします。

 

大切なのはバストアップしない原因がどこにあるか、それに対してどういった対策をするのかといったことになります。

 

カップ別、簡単・確実なバストアップ方法は?

ここでは、簡単、かつ、確実にバストアップする方法をご紹介します。

 

Aカップ以上の方

Aカップ以上の方でバストアップが上手くいかない要因は「リンパの滞り」です。

まず、乳房の構造から見ていきましょう!!

胸の膨らみは9割が脂肪組織、1割が乳腺組織でできています。

乳腺組織を守るために残り9割の脂肪がついているといった構造になっているのですが、

乳腺の発達に伴って脂肪の量も大きくなるのです。

 

つまり、乳腺を発達させることができれば、バストは大きくなる!

 

ということです。

ではなぜ発達しないのか、その原因がリンパの滞りなんです!

 

リンパは体に溜まった老廃物などをろ過するするような役割を担っており、リンパの滞りとは老廃物が溜まって新しい栄養が運ばれにくくなっている状況のことです。

 

つまり、リンパマッサージやリンパトリートメントをすることによって、

  • 乳腺の発達に必要な栄養がバストに運ばれてくる
  • 乳腺が発達が促進される
  • バストアップが期待できる

 

このような効果が期待でき、バストアップしやすい状態になるんですね。

それ以外にも老廃物が溜まってたところがすっきりとします。

バストの近くのリンパは脇の下や首などにあるので、二の腕などがすっきりする効果も期待できます。

 

リンパマッサージであれば自宅で5分ほどあればできてしまう内容なので簡単ですね。

>> リンパマッサージ、リンパトリートメントの違い

 

AAカップの方

AAカップの方はいきなり劇的なバストアップをするのは難しいところではありますが、半年〜くらい時間をとれば確実にバストアップ効果が期待できます。

Aカップ以上の方は「リンパの滞り」を解消することでバストアップが期待できますが、AAカップの方はAカップ以上の方と比べて圧倒的に脂肪が少ないので、「脂肪がつきにくい体」であることが原因と考えられます。

 

そのため、着実にケアをしてじっくりとバストアップをするために育乳していく必要があります。

 

体の脂肪量を増やす

 

ここから始めていきましょう。

もちろんリンパの滞りについても体に栄養素が行き渡らない原因になっている可能性もありますので、リンパケアを合わせて行うとよりいいと思います。

 

バストアップをする際にやってはいけないことは?

バストアップを考えているのであれば、やってはいけないことがあります。

今から紹介することをやってしまうと、いくら心の中では「バストアップしたい」という思いがある方であったとしても、なかなかバストアップを実践することが出来なくなってしまいますので、注意が必要になります。

 

夜更かし

一つ目は夜ふかしです。

人の身体というのは、寝ているときに修復されて作られていきます。

その際に女性ホルモンや成長ホルモンがかかわってくるのですが、修復するうえで22時から2時までの時間帯はゴールデンタイムと言われていて、この時間に眠ることがバストアップでは重要なのです。

 

夜ふかしすることによって、ホルモンバランスが崩れてしまい、結果的に、上手くいかずに終わってしまったというのはよくあることですので、この点は注意が必要です。

 

身体を冷やす

続いて、身体を冷やすというのもよくありません。

例えば、冷たい飲み物をガブガブと飲んでしまったり、湯船につからないで、シャワーだけで済ませてしまったり。

 

このようにして体を冷やしてしまうことにより、身体の巡りを滞らせてしまい、バストアップするどころか、体調不良により倒れてしまう原因にもなりえます。

なので、普段から出来る限り、体を温めることが重要になります。

 

ブラジャーしない

ブラジャーというのは、バストをサポートして形を崩さないようにするためのアイテムです。

その中でも寝ているナイトブラというのは結構重要です。

 

確実に胸を成長させるうえで、バストが成長しやすいような環境をしっかりと整えてあげることが大切なのです。

自分の胸に合ったブラジャーをしっかりと装着するようにしてください。

 

 

ということで、以上が、絶対に意識しておきたいバストアップの注意点です。

 

バストアップに必要な要素は?

私はA→Cカップまでバストアップすることに成功しましたが、バストアップで大切なのは、

  • 体内環境を整える
  • バストアップする要素を摂取する

実際にはこの2つが大切だと感じました。

 

それでは、それぞれ具体的に説明します。

 

筋肉を鍛える

一つ目の方法は筋肉を鍛えるという方法です。

確実に胸を大きくする方法として、始めに、胸の土台になる筋肉と大胸筋を鍛えるためのエクササイズをご紹介します。

 

筋肉を鍛えることにより、ハリがあって、垂れない胸を形成することが出来ます。

また、運動をすることにより、血行を促進することもできます。

 

筋トレに関しては毎日少しずつ行い、大胸筋を鍛えていくことが大切です。

 

ここでは二つの大胸筋をバストアップするための方法をご紹介します。

 

一つ目は以下の通り。

 

  1. 背筋を伸ばして両手を合わせ、顔の前まで両手を上げ5秒キープする
  2. おへその位置まで両手を下げて、5秒間キープする

 

この動作をゆっくりと呼吸に合わせて手を動かすようにしてください。

ちなみに、具体的な方法がYouTubeの中で解説されていましたので、ご紹介します。

 

二つ目は以下の通りです。

 

  1. 床にひざをつき手を肩幅よりも少し開き床につける
  2. なるべく、深くひじを曲げる
  3. 背中が反りすぎないように、胸を張りまっすぐ上体を下げる

 

もしもきついと感じられたら、始めは浅めに曲げて、少しずつ徐々に深く曲げるようにしてください。

このときの目安は1日に15回を3セットで行います。

 

具体的な方法はこちらで解説されていますので、この機会にチェックしてみてくださいね。

バストアップに効果的なツボ、中府(ちゅうふ)を押す

二つ目の方法は、ツボです。

確実に胸を大きくする方法としてツボも効果的と言われています。

おすすめのツボは中府と乳根です。それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

中府

中府というのは、鎖骨の外側のくぼみから指が1本下にあるツボとなっています。

3秒から5秒押すことを3回から5回ほど繰り返します。

 

ポイントはあまり力を入れすぎず、また、ゆっくりと力を入れていきます。

指を押すときに、息を吐きつつ、離すときに息を吸うことで気持ちよくなります。

 

指を押した後には中府の周辺を親指以外の4本指を使って八の字にマッサージしていきます。

バストアップのハリをアップさせたり、呼吸器系の問題にも効果的と言えます。

 

乳根(にゅうこん)

乳根というのは、乳頭から指2本下の場所にあるツボです。

ここは、ゆっくりと力を入れ、3秒ほど押すことを3回から5回繰り返していきます。

 

このとき、あまり力を入れすぎないように注意をする必要があります。

 

リンパの流れがよくなり、女性ホルモンの分泌を促してくれますよ。

また、この乳根を刺激することによって、母乳も出やすくなると言われていますよ。

 

ただし、お酒を飲んだり、食事後、熱を持っていたり、妊婦さんの方はツボ押しは控えていた方がよいです。

 

リンパマッサージ

胸の周りには、リンパが通る道や経路などのツボが多数存在します。

マッサージをして流れをよくすることによって、女性ホルモンのバランスが整って、バストアップ効果を期待することが出来ます。

 

はじめて凝り固まった部分をマッサージするととても痛いのですが、だんだん辞めることが難しくなります。

マッサージすることによって、気持ちよくなり、肩こりも解消されてきます。

 

確実にバストアップに働きかけることが出来ますので、隙間時間などを利用して実践してみることをおすすめします。

 

具体的な方法は以下の通りです。

  1. 鎖骨の下をなでてから、ワキの下のリンパをほぐす
  2. 胸の横の肋骨部分をほぐす
  3. 胸の下のラインもなでてほぐす

 

この方法を1セット行うことで、いいかもという実感を得ることが出来ますよ。

これによって、確実に胸を大きく見せることが可能ですよ。

ナイトブラを活用する

続いての方法はナイトブラを利用するという方法です。

寝ているときには、バストが横に垂れたり、背中に脂肪が流れてしまったりすることがあります。

 

これによって、バストの形も崩れてしまいがちですよね。

 

しかし!!

 

寝ているときに締め付けられるのが嫌でブラをしないという方も多いと思います。

そのような方におすすめなのがナイトブラです。

 

ナイトブラを着用することによって、背中に流れてしまった脂肪をもとの位置に移動させることが出来ます。

さらに、引き締め感もそこまでではないので、心地よくつけることができますよ。

 

デザインも数多くのことが販売されていますので、是非とも一度試してみてくださいね。

毎日つけているだけでサイズアップに成功できたという方もいるみたいです。

 

体内環境を整える

 

規則正しい生活習慣

体内環境を整える要素の1つとして大切なのが生活習慣です。バストアップに大切なのは女性ホルモンのエストロゲンと言われていますが、エストロゲンの分泌が活発になるのは午後10時〜午前2時と言われています。

夜更かしをしたりして、この時間に起きているというのは貴重なバストアップの機会を逃しているということです。

 

また、規則正しい生活は女性ホルモンのホルモンバランスが乱れるのを防いでくれます。

 

バランスのとれた栄養

バストアップをきちんと行なう為には、食事が偏らないようにすることも大切。

私は以前は、偏食をしがちだったのですが、食生活を正したことで栄養の吸収力が高まって、バストアップ効果も一層感じられるようになりました。

 

バストアップする要素を取り入れる

 

姿勢を正す

バストが小さくなったりしている原因の1つに姿勢が悪く、猫背になっているといったことがあります。姿勢によってバストの形も変わってきてしまいますので、姿勢を常に意識しましょう。

 

また、「バスト自体の姿勢を正す」といったところでは、バストアップブラを使うのもいいと思います。

 

サプリメントを使ってみる

柏木由紀バストアップ方法エンジェルアップ

サプリメントを使って効果がなかったといった方もいらっしゃるかもしれませんが、それは体内環境が整った状態でサプリメントを飲んでいましたか?

そうでなければもう一度チャレンジしてみることでバストアップにつながる可能性が高いです。

 

よくサプリメントだけで簡単にバストアップといった内容を見かけますが、体内環境が整っている方からすると簡単に効果があったということなのだと思います。

私も体内環境を整え”エンジェルアップを飲んだことでA→Cカップにアップすることができたので確実にバストアップしたいと考えているので本当におすすめです。

 

こんな記事もよく読まれています。

本サイトを読みいただきありがとうございます。

以下のような記事もよく読まれていますので、この機会にチェックしてみてくださいね。

 

サイト運営者からのお願い

口コミや感想等は個人の使用感であり、記事の内容は効果・効能または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合、医師や薬剤師等しかるべき資格を有する専門家に相談してご自身の責任の上で行ってください。

 

おすすめのバストアップアイテム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 中三女子におすすめのバストアップ方法
  2. 彼氏 胸 小さい 言われた からかわれた バストアップ法
  3. バストアップマッサージキャリアオイル
  4. 綺麗な谷間の作り方
  5. バストアップ一人エッチサムネ
  6. バストアップ方法 ツボ刺激

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。